ヴィンセント・ムーン作品上映情報 at 下高井戸シネマ

『旅する映像詩人 ヴィンセント・ムーンの世界』
Nomadic Filmmaker – The World of VINCENT MOON

劇場:下高井戸シネマ

日程:2014年6月21日(土)~27日(金)連日PM7:00より一回上映

料金:1000円均一

 

音楽を巡る世界旅行―。ヴィンセント・ムーンが世界を旅して撮りためた音楽フィルムを地域ごとに辿る特集上映。またTake Away ShowsシリーズやロックフェスATPの記録フィルムも組みこんだ下高井戸シネマのオリジナルプログラム。 

 

プログラム:
6/21(土)「ウクライナ・クリミア・コーカサス(ウクライナ、クリミア、チェチェン、アルメニア、アゼルバイジャン、アブハジア、グルジア)」Ukraine・Crimea・Armenia・Azerbaijan・Abkhazia・Georgia
民族が複雑に入り組む地に響き渡るハーモニー、郷愁

 

6/22(日)「地中海~アフリカ(フランス、スペイン、イタリア・サルディニア サルデーニャ、トルコ、エジプト、タンザニア、エチオピア)」France・Spain・Sardinia・Turkey・Egypt・Tanzania・Ethiopia
多様な文化の入り混じる土地で生まれた、生活と祈りの音楽

 

6/23(月)「ブラジル」Brazil
音楽の生まれた街、音楽が育った路地裏

 

6/24(火)「南米(アルゼンチン、チリ、ペルー、コロンビア)」Argentina・Chile・Peru・Colombia
アンデスから海岸へ、南米ニューエイジのモダンフォルクローレ

 

6/25(水)「アジア(インドネシア、フィリピン、香港、大阪)」Indonesia・Philippines・Hong Kong・Osaka
失われつつある民族文化と、街の雑踏に灯る音楽の力

 

6/26(木)「ヨーロッパ(フランス、チェコ、ドイツ)」France・Czech・Germany
痛切なまでに美しい音楽家の肖像

 

6/27(金)「ロックフェスATPのドキュメンタリーフィルムとTake Away Shows 傑作選」

 

下高井戸シネマ
京王線・世田谷線「下高井戸駅」徒歩2分
〒156-0043 世田谷区松原3-27-26
TEL:03-3328-1008
HP:www.shimotakaidocinema.com

 

ABOUT

名称:モデスト ラウンチ

お問い合わせ:コンタクトフォームをご利用ください
事業内容:音楽・映像制作/音楽・映像ソフトの販売/国内・海外アーティストに関する音楽レーベル及びアーティストマネジメント業務

Company Name: MODEST LAUNCH
Activities : Creation of Sound and Vision

 

NEWS

□ 2014年3月22日(土) 〜28日(金)ヴィンセント・ムーン爆音上映&トーク

ATPのドキュメンタリー映像『FROM ATP』から2作品を上映予定。他モグワイ『BURNING 』、Take Away Showsセレクションから最新映像までを爆音上映します。

その他 3/23(日)14:00〜15:00 Apple Store, Ginzaにてトークショー(モデレーター:若林恵氏 日本版『Wired』編集長 )

その他上映&トークイベントを多数予定

http://hibikiproject.com/


 

 

□ 2014年1月30日 友川カズキ最新アルバム『復讐バーボン』発売

破れギターを手にした現代の遊行詩人。転がり続ける剥き出しの魂、その「現在」がここに。

 

参加ミュージシャン:
友川カズキ (vocal,guitar)
石塚俊明 (頭脳警察、シノラマ、他/drums,percussion)
金井太郎 (パスカルズ/guitar)
ギャスパー・クラウス (cello)
坂本弘道 (パスカルズ 他/cello,electrics)
永畑雅人 (パスカルズ 他/piano,accordion,mandolin)
松井亜由美 (パスカルズ/violin)
吉田悠樹 (NRQ、前野健太とDAVID BOWIE たち 他/二胡)

 [2013.11.15]


 

□ 廉価盤 DVD 『友川カズキ 花々の過失』発売中 

絶叫する哲学者、友川カズキの初のドキュメンタリー映画 『友川カズキ 花々の過失』廉価盤DVD
¥1,400(送料及び消費税込み) DVDのみ・ディジパック仕様 ※ブックレットは付属しておりません

[2013.08.16]

hanabana_cover

 

CONTACT

NAME※

MAIL※

TITLE

MESSAGE

 

LA FAUTE DES FLEURS
VINCENT MOON
友川カズキ 花々の過失

lafaute2

 

コペンハーゲンドキュメンタリー国際映画祭 2009 「音と映像」部門最優秀賞受賞作品

 

友川カズキ —詩人、歌手、画家、競輪解説者、エッセイスト、俳優、酒豪。無頼詩人のロマンを奇蹟的に 体現する表現者、友川カズキ。「人と人は別れられないんだよ。出逢うだけなんだ。」「こんな 時代が大嫌いだ。私は永遠に唾をはく。自分にかかってもいいんだよ。」と叫ぶ友川を、 新進気鋭のフランス人映像監督ヴィンセント・ムーン(Vincent Moon)がとらえた 魂に響く美しいひとりの男の人生ドキュメント。

 

花々の過失 公式サイト:www.lafautedesfleurs.com/j
友川カズキ 公式サイト:www.kazukitomokawa.com/j

 

監督・撮影:ヴィンセント·ムーン
出演:友川カズキ、及位鋭門(息子)、大関直樹(マネージャー) 生悦住英夫(「PSFレコード」プロデューサー)、加藤正人(脚本家)、福島泰樹(歌人) 石塚俊明(ミュージシャン)、永畑雅人(ミュージシャン)ほか
撮影:ヴィンセント・ムーン、テレサ・イガーズ
構成:テレサ·イガーズ、ヴィンセント·ムーン 音声:ギャスパー·クラウス、テレサ·イガーズ
編集:ヴィンセント·ムーン、ルーカス·アーシャンボルト 詳細:日本語(英語字幕) / 2009年 / カラー / 70分
製作:Temporary Areas、Modest Launch
URL:www.lafautedesfleurs.com/j
受賞歴:コペンハーゲンドキュメンタリー国際映画祭 2009 「音と映像」部門最優秀賞

 

La Faute des Fleurs – a portrait of Kazuki Tomokawa
a film by Vincent Moon
Eito Nozoki (Son), Naoki Ohzeki (Manager), Hideo Ikeezumi (Producer, PSF Records),Masato Kato (Writer), Yasuki Fukushima (Poet), Toshiaki Ishizuka (Musician, Zuno-keisatsu), Masato Nagahata (Musician, Pascals)
Story by Teresa Eggers and Vincent Moon
Sounds by Gaspar Claus and Teresa Eggers
Mix by Gaspar Claus Edited by Vincent Moon and Lucas Archambault
Produced by Temporary Areas and Modest Launch
Japanese with English subtitle / 2009 / Japan / Color / 70min.
Sound and Vision Award 2009 Winner at Copenhagen International Documentary Film Festival (CPH: DOX 2009)
www.lafautedesfleurs.com
www.kazukitomokawa.com

 

 

LA FAUTE DES FLEURSvincent moon

 

Jo Ha Kyū by Gaspar Claus
ギャスパー・クラウス「序破急」

joha

 

イラスト:諸星大二郎

序破急 ― Jo Ha Kyū
静謐から混沌へ。破綻から生成へ。
有為と無為のあわいで異能たちの営為が交差する―。
鬼才チェリストによる音的宇宙の探求譚、その全貌。

 

「序破急」公式サイト:www.johakyu.com (高音質ライブ音源をフリーダウンロード実施中)

 

参加ミュージシャン:
ギャスパー・クラウス – cello 
石橋英子 – voice,piano,drums 
梅津和時 – soprano saxophone 
大友良英 – turntables 
坂本弘道 – cello,electronics 
坂本龍一 – prepared piano 
Sachiko M – sine waves 
友川カズキ – voice,guitar 
西原鶴真 – voice,satsuma biwa 
灰野敬二 – voice 
レナード衛藤 – taiko

アートワーク:諸星大二郎



 

Jo Ha Kyū by Gaspar Claus

Jo Ha Kyū – from silence to chaos. from collapse to creation.

an extraordinary power passes between two states of being.

the essence of the story is the quest for a musical universe by a wizard cellist.

 

Jo Ha Kyū Website: www.johakyu.com/en (Live recording is now for free download)
Musicians: Gaspar Claus – cello, Eiko Ishibashi – voice,piano,drums, Kakushin Nishihara – voice,satsuma biwa, Kazuki Tomokawa – voice,guitar, Kazutoki Umezu – soprano saxophone, Keiji Haino – voice, Hiromichi Sakamoto – cello,electronics, Leonard Eto – taiko, Ryuichi Sakamoto – prepared piano, Sachiko M – sine waves, Yoshihide Otomo – turntables
Artwork: Daijiro Morohoshi

 

 

JO HA KYUmodestlaunchIMPORTANT RECORDS

 

MITICO RECORDINGS

COMING SOON…

  MODEST LAUNCH JO HA KYU GASPAR CLAUS KAZUKI TOMOKAWA STORE NEWS CONTACT ABOUT LA FAUTE DES FLEURS VINCENT MOON